【必見】THE WiFiはYouTubeは本当に無制限で見放題でした

結論から先に書くと、THE WiFiはYouTube(ユーチューブ)を含めたすべてのインターネットのデータ通信が完全無制限で見放題でした。

何時間YouTube動画を見てもWiMAXや他のポケットWi-Fiのように速度制限などは一切されません

実際、月に100GB以上使っても速度制限がかかったり低速になったりすることはなく、最高画質で何時間再生しても完全無制限で使えています。

THE WiFiはYouTubeに限らずNetflixやhulu、U-NEXT、Amazonプライムビデオ、DAZN(ダゾーン)、TikTokなどのどのような動画サイトで何ギガ(何GB)見ても速度制限などは一切かからず高画質で動画を楽しめます。

THE WiFiはYouTubeが完全無制限で見れる

THE WiFiはYouTubeを完全無制限で見ることができます。

THE WiFiはYouTubeが本当に完全無制限で見れます。

何ギガバイト(GB)YouTube動画の視聴でデータ通信をしても速度制限がされて低速通信になることはありません。

THE WiFiと他のWi-Fi・WiMAXとの比較

THE WiFiは完全無制限なので何GB(ギガバイト)使っても制限は一切ありまんが大手キャリアのポケットWi-FiやWiMAXには制限があるのでYouTubeで動画を沢山みると簡単に速度制限にかかってしまいます。

THE WiFi・WiMAX・ポケットWiFiのデータ制限、通信制限(速度制限)の比較一覧表になります。

サービス名 契約期間 月額料金 速度制限
THE WiFi 2年 3,480円 制限なし(無制限)
Broad WiMAX 3年 2,726円(最初の3ヶ月)
3,411円(4ヶ月目以降)
3日で10GBで1Mbps
GMOとくとくBB WiMAX 3年 3,609円(最初の3ヶ月)
4,263円(4ヶ月目以降)
3日で10GBで1Mbps
BIGLOBE WiMAX 3年 3,495円(最初の24ヶ月)
3,695円(25ヶ月目以降)
3日で10GBで1Mbps
ビックカメラ WiMAX 3年 3,696円(最初の3ヶ月)
4,380円(4ヶ月目以降)
3日で10GBで1Mbps
Y!mobile 3年 4,380円 3日で10GBで128kbps
ドコモ 3年 5,980円 月に2GB~30GBまで(128kbps)
ソフトバンク 3年 3,696円 7GB超えで128kbps
au 3年 4,380円 3日で10GBで1Mbps

この一覧表からわかるように、THE WiFiは完全無制限で速度制限がなく、料金も最安値です。

2020年現在、THE WiFi以上の性能と料金のWi-Fiは存在しません。

docomoのポケットWi-Fiは2GB~30GBと幅がありますが選ぶプランによって通信速度がかかるデータ制限のタイミングが変わるということです。

auのポケットWi-FiはWiMAXなので直近3日で10GB以上の通信をすると1Mbpsに速度が制限されます。

THE WiFiはデータ制限・速度制限が一切ない

THE WiFi以外のWiMAXやポケットWi-Fiにはデータ容量による速度制限があります。

例えば、docomo、au、SoftBankの大手キャリアのポケットWi-Fiには月に2GBや7GB、30GBのデータ容量を使い切ると月末まで128kbps(0.128Mbps)の速度制限がかかります。

WiMAXも直近の3日間で10GB以上のデータ容量を使うと18時〜26時(朝2時)まで1Mbpsの速度制限がかかります。

ポケットWiFiはデータ容量の速度制限がある

docomo、au、SoftBankの大手キャリアのポケットWi-Fiには月に2GBや7GB、30GBのデータ容量を使い切ると月末まで128kbps(0.128Mbps)の速度制限がかかります。

この速度制限はかなり厳しくて128kbpsという超低速になるので動画は低画質でも見るとは出来ませんし、LINEなどで写真を送ったり開くのにもかなりの時間がかかります。

まだWiMAXは速度制限をされていも1000kbps(1Mbps)の速度が出るので高画質な動画を見ない限り普通に使えますが128kbpsの速度は正直ストレス以外のなにものでもありません。

WiMAXは3日で10GBの速度制限がある

WiMAXはプロバイダに関係なく3日で10GBのデータ容量制限(速度制限)があります。

簡単に言うと直近3日で使った総データ容量が10GBを超えた場合は翌日の18時頃~翌2時まで1000kbps(1Mbps)の速度制限がかかります。

速度制限がかかる条件とタイミング 直近3日間で10GB以上のデータ通信をした場合※「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」のデータ量の合計が10GB
制限内容 直近3日間で10GBを超えた日の翌日の18時頃~翌2時まで
制限後時の最大通信速度 1Mbps(実測できっちり1Mbps=1000kbs出ることを確認済みです)

3日で10GBのデータ容量制限(速度制限)はすべてのWiMAXプロバイダで共通してかかります。

WiMAXプロバイダ 速度制限の内容
GMOとくとくBB 3日で10GB以上で1Mbps制限
BIGLOBE 3日で10GB以上で1Mbps制限
So-net 3日で10GB以上で1Mbps制限
BIC WiMAX 3日で10GB以上で1Mbps制限
J:COM WiMX 3日で10GB以上で1Mbps制限
auショップ 3日で10GB以上で1Mbps制限
Broad WiMAX 3日で10GB以上で1Mbps制限
ダイワボウ情報システム株式会社 3日で10GB以上で1Mbps制限
AsahiNet 3日で10GB以上で1Mbps制限
ピーシーデポコーポレーション 3日で10GB以上で1Mbps制限
KTWiMAX(ケーズデンキ) 3日で10GB以上で1Mbps制限
株式会社エディオン 3日で10GB以上で1Mbps制限
株式会社ワイヤレスゲート 3日で10GB以上で1Mbps制限
株式会社ヤマダ電機 3日で10GB以上で1Mbps制限
Pilina 3日で10GB以上で1Mbps制限
DTI 3日で10GB以上で1Mbps制限
Nifty 3日で10GB以上で1Mbps制限

YouTube動画の画質別の消費するデータ容量(ギガ容量)

YouTubeは最低画質の144pから高画質の1080pまで自動または自分で画質を選択して動画を視聴することができますが、
720pの中画質で1時間YouTubeを視聴すると1GBのデータ容量を消費します。また1080pの高画質で1時間YouTubeを視聴すると2GBのデータ容量を消費します。

そのため、3日で10GBの無制限と言われているけど実際は3日で10GBの制限があるWiMAXも月に7GBや10GBのポケットWi-Fiも簡単に速度制限がかかって低速通信になってしまいます。

THE WiFiはギガ容量(データ容量)完全無制限で使い放題なので、高画質で何時間YouTube動画を見ても速度制限がかかって低速になることがないので常に高画質でギガ容量(データ容量)を気にせずYouTubeを楽しむことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました